フルラ(FURLA)のクリーニングメニュー~バッグ、革小物、靴(ブーツ)、衣服~

フルラのクリーニングメニューです。フルラのレディースラインは、ビジネスシーンに活躍する傷つきにくいカウレザーを使い、ミニマルながら収納力のあるデザインで人気を呼ぶトートバッグの『リンダライン』。挑戦的なデザインでも話題を呼んだ、『フルーラ マイ パイパーライン』など、伝統とトレンドを掛け合わせ、枠にとらわれないスタイルが有名女優をはじめ世の女性たちを虜にしています。

バッグのクリーニング料金

  • 金額はすべて税抜きの価格となります。
オプションメニュー
  • 撥水 +1,200円
  • 消臭 +1,200円
  • 防カビ +1,200円
備考
  • B5サイズ~ボストンバッグまで一律料金となります。
  • (※1)=綿・ナイロン・ポリエステル、(※2)=皮革・皮革と異素材のコンビ品
  • 異色染め(淡色系から濃色系へ)は11,000円増となります。
  • カラーがツートンの場合、3,000円増となります。
  • ステッチ(糸目)残しの場合、3,000円増となります。
  • ショルダーベルトチェーン部分レザーの色かけ(リカラー)は3,000円増となります。
  • エナメル製品(ルイヴイトンヴェルニなど)は、1点ごとのお見積りとなります。
革小物のクリーニング料金

  • 金額はすべて税抜きの価格となります。
オプションメニュー
  • 撥水 +800円
  • 消臭 +800円
  • 防カビ +800円
備考
  • 小物は、長財布・財布・キーケース・キーホルダー・小銭入れ・スマホケース等が対象となります。
  • (※1)=綿・ナイロン・ポリエステル、(※2)=皮革・皮革と異素材のコンビ品
  • 異色染め(淡色系から濃色系へ)は5,000円増となります。
  • カラーがツートンの場合、2,000円増となります。
  • ステッチ(糸目)残しの場合、2,000円増となります。
  • エナメル製品(ルイヴイトンヴェルニなど)は、1点ごとのお見積りとなります。
靴(ブーツ)のクリーニング料金

  1. スニーカー (キャンバス素材 レザー素材)
  2. 紳士革靴・レディース革靴・パンプス・ミュール・サンダル
  3. ショート・ハーフ・ロング・ニーハイ すべてのブーツ一律
  4. ショート・ハーフ・ロング・ニーハイ すべてのムートン素材ブーツ一律
衣服のクリーニング料金

  • 金額はすべて税抜きの料金となります。
商品分類
  1. レザー・またはレザーと※異素材のコンビ品
  2. ムートン・またはムートンと※異素材のコンビ品
    ※異素材とは:シルク・ナイロン・テスート・ポリエステル・コットン・麻・ウール・ダウン など

A:シャツ・ジャケット・ブルゾン・ジャンパー・コート
B:ベスト・パンツ・スカート
C:手袋・帽子・マフラー・ショール

オプションメニュー
  • 撥水 +1,500円
  • 消臭 +1,500円
  • 防カビ +1,500円

 

フルラ(FURLA)バッグ|クリーニング・修理事例

フルラ(FURLA)バッグのクリーニング事例をご紹介します。

パステル調レザーが、ボールペンのインク跡だらけでお困りでした。特殊技術と色かけ(リカラー)で、完全復活。自信作です。

Before フルラ(FURLA)バッグ クリーニング前

After フルラ(FURLA)バッグ クリーニング後

Before フルラ(FURLA)バッグ クリーニング前

After フルラ(FURLA)バッグ クリーニング後

ここ最近でおしゃれ女子マストアイテムとなってきたフルラ。 キズ・スレを、色かけ(リカラー)技術で見事に蘇らせました。予想以上の仕上がりで、すっかり小羽皮革のファンになっていただきました。

Before

After

Before

After

ホワイト系はわずかな黒ずみでも気になります。剥離・キズがソフトクレンジング、磨き、艶出し、色かけ(リカラー)で復活しました。

Before

After

Before

After


フルラについて

1927年、イタリアのフルラネット一族によって創業したフルラは、100%メイド・イン・イタリーの精神で培われた職人技術によってエレガントな世界観を一心にアイテムに注ぐ、世界的なグローバルブランドとして90年以上の歴史を刻んでいます。日本国内においても、雑誌に取り上げられるなど知名度の高いフルラは、イタリア職人のクラフトマンシップによる丁寧な製品づくりと、顧客の納得いくプライスでの商品提供などその企業努力は目を見張るものがあります。

けして安価ではない上質な素材を使い、高品質を担保にしたアイテム展開は、ほかでは真似できないイタリアンスピリットに根差したスペシャリスト集団のなすワザといえるでしょう。

レディースラインでは、ビジネスシーンに活躍する傷つきにくいカウレザーを使い、ミニマルながら収納力のあるデザインで人気を呼ぶトートバッグの『リンダライン』。挑戦的なデザインでも話題を呼んだ、『フルーラ マイ パイパーライン』など、伝統とトレンドを掛け合わせ、枠にとらわれないスタイルが有名女優をはじめ世の女性たちを虜にしています。

また、メンズラインにおいても、カジュアルユースなソフトカウレザー仕上げのカラーブロックデザインが印象深いメッセンジャーバッグ『フルラ マン イカロ』など、ライフスタイルに寄り添ったアイテム展開に注目です。

クリーニングメニュー