バーバリーのクリーニング・修理メニュー~バッグ、革小物、靴(ブーツ)、衣服~

バーバリーのクリーニングメニューです。バーバリーは、機能性に特化した『ギャバジン』をはじめ、バーバリーの代名詞ともされる『トレンチコート』、そしてブランドアイコンでもある『バーバリーチェック』など次々に誕生させています。

バッグのクリーニング料金

オプションメニュー
  • 撥水 +1,320円(税抜価格1,200円)
  • 消臭 +1,320円(税抜価格1,200円)
  • 防カビ +1,320円(税抜価格1,200円)
備考
  • B5サイズ~ボストンバッグまで一律料金となります。
  • (※1)=綿・ナイロン・ポリエステル、(※2)=皮革・皮革と異素材のコンビ品
  • 異色染め(淡色系から濃色系へ)は12,100円(税抜価格11,000円)増となります。
  • カラーがツートンの場合、3,300円(税抜価格3,000円)増となります。
  • ステッチ(糸目)残しの場合、3,300円(税抜価格3,000円)増となります。
  • ショルダーベルトチェーン部分レザーの色かけ(リカラー)は3,300円(税抜価格3,000円)増となります。
  • エナメル製品(ルイヴイトンヴェルニなど)は、1点ごとのお見積りとなります。
革小物のクリーニング料金

オプションメニュー
  • 撥水 +880円(税抜価格800円)
  • 消臭 +880円(税抜価格800円)
  • 防カビ +880円(税抜価格800円)
備考
  • 小物は、長財布・財布・キーケース・キーホルダー・小銭入れ・スマホケース等が対象となります。
  • (※1)=綿・ナイロン・ポリエステル、(※2)=皮革・皮革と異素材のコンビ品
  • 異色染め(淡色系から濃色系へ)は5,500円(税抜価格5,000円)増となります。
  • カラーがツートンの場合、2,200円(税抜価格2,000円)増となります。
  • ステッチ(糸目)残しの場合、2,200円(税抜価格2,000円)増となります。
  • エナメル製品(ルイヴイトンヴェルニなど)は、1点ごとのお見積りとなります。
靴(ブーツ)のクリーニング料金

  1. スニーカー (キャンバス素材 レザー素材)
  2. 紳士革靴・レディース革靴・パンプス・ミュール・サンダル
  3. ショート・ハーフ・ロング・ニーハイ すべてのブーツ一律
  4. ショート・ハーフ・ロング・ニーハイ すべてのムートン素材ブーツ一律
オプションメニュー
  • 撥水 +1,100円(税抜価格1,000円)
  • 消臭 +550円(税抜価格500円)
  • 防かび +550円(税抜価格500円)
備考
  • 10,000円以下のご依頼の場合、片道分の送料はお客様負担となりますのでご了承ください。
衣服のクリーニング料金

商品分類
  1. レザー・またはレザーと※異素材のコンビ品
  2. ムートン・またはムートンと※異素材のコンビ品
    ※異素材とは:シルク・ナイロン・テスート・ポリエステル・コットン・麻・ウール・ダウン など

A:シャツ・ジャケット・ブルゾン・ジャンパー・コート
B:ベスト・パンツ・スカート
C:手袋・帽子・マフラー・ショール

オプションメニュー
  • 撥水 +1,650円(税抜価格1,500円)
  • 消臭 +1,650円(税抜価格1,500円)
  • 防カビ +1,650円(税抜価格1,500円)

バーバリーについて

1856年イギリスのハンプシャー州ベイジングストークで、トーマス・バーバリーによって創業されます。創業当時から時代の最先端を先読みする能力に秀でたバーバリーは、機能性に特化した『ギャバジン』をはじめ、バーバリーの代名詞ともされる『トレンチコート』、そしてブランドアイコンでもある『バーバリーチェック』など次々に誕生させます。

トレンチコートのリリースを発端に、王室御用達まで駆け上ったバーバリーは、現在創業当初の英国トラディショナルイメージを払拭しモードでカジュアルなイメージを全面に押し出したブランド展開にシフトチェンジしました。

このブランド内での改革により生み出されたのが、2017年にランウェイした『ジャイアント』の名称で知られるオーバーサイズのリバーシブルトート。片面は、伝統的なバーバリーチェックをデザインし、もう片面は異素材としてカーフレザーなどを使った表情豊かなアイテムに仕上げています。

その他に、バーバリーらしいラグジュアリー感を楽しみたいという層に人気の高い、サイド部分にバーバリーチェックをあしらい、本体にはグレイニーレザーを使って高級感を出した『バナー』があり、バリエーションの豊富さでも多くの女性を魅了しています。