エトロ(ETRO)のクリーニングメニュー~バッグ、革小物、靴(ブーツ)、衣服~

エトロのクリーニングメニューです。最新アイテム『アルニカ』のバッグハンドルとトリムには、洗練した最高級の天然革を採用してイタリア国内で熟練の職人がひとつひとつ手縫いで仕上げているこだわりようです。

  • バッグ
  • 革小物
  • 靴(ブーツ)
  • 衣服
バッグのクリーニング料金

  • 金額はすべて税抜きの価格となります。
オプションメニュー
  • 撥水 +1,200円
  • 消臭 +1,200円
  • 防カビ +1,200円
備考
  • B5サイズ~ボストンバッグまで一律料金となります。
  • (※1)=綿・ナイロン・ポリエステル、(※2)=皮革・皮革と異素材のコンビ品
  • 異色染め(淡色系から濃色系へ)は33,500円となります。
  • カラーがツートンの場合、3,000円増となります。
  • ステッチ(糸目)残しの場合、3,000円増となります。
  • ショルダーベルトチェーン部分レザーの色かけ(リカラー)は3,000円増となります。

革小物のクリーニング料金

  • 金額はすべて税抜きの価格となります。
オプションメニュー
  • 撥水 +800円
  • 消臭 +800円
  • 防カビ +800円
備考
  • 小物は、長財布・財布・キーケース・キーホルダー・小銭入れ・スマホケース等が対象となります。
  • (※1)=綿・ナイロン・ポリエステル、(※2)=皮革・皮革と異素材のコンビ品
  • 異色染め(淡色系から濃色系へ)は16,500円となります。
  • カラーがツートンの場合、2,000円増となります。
  • ステッチ(糸目)残しの場合、2,000円増となります。

靴(ブーツ)のクリーニング料金

  1. スニーカー (キャンバス素材 レザー素材)
  2. 紳士革靴・レディース革靴・パンプス・ミュール・サンダル
  3. ショート・ハーフ・ロング・ニーハイ すべてのブーツ一律
  4. ショート・ハーフ・ロング・ニーハイ すべてのムートン素材ブーツ一律

衣服のクリーニング料金

  • 金額はすべて税抜きの料金となります。
商品分類
  1. レザー・またはレザーと※異素材のコンビ品
  2. ムートン・またはムートンと※異素材のコンビ品
    ※異素材とは:シルク・ナイロン・テスート・ポリエステル・コットン・麻・ウール・ダウン など

A:シャツ・ジャケット・ブルゾン・ジャンパー・コート
B:ベスト・パンツ・スカート
C:手袋・帽子・マフラー・ショール

オプションメニュー
  • 撥水 +1,500円
  • 消臭 +1,500円
  • 防カビ +1,500円

エトロについて

インドの伝統的な紋様から、ブランドの代名詞となるペイズリー柄を生み出したジンモ・エトロが創業したエトロ。1968年に創業し、西洋と東洋の文化を見事に融合した神秘的なそのテキスタイルの技法は、19世紀に一度は失われた技術を復刻させたもので、さらにその中にブランド独自のイタリアンカラーを織り交ぜたモダンなスタイルを完成させました。

現在、エトロは創業当時から続く一族経営をとっており、ジンモ・エトロの子供たちのヴェロニカ、イッポリト、キーン、ヤコポの4人が主導し、革新的なコレクションを日々生み出しています。特にヴェロニカが手掛けるレディースライン、キーンの手掛けるメンズラインとも高い称賛を浴びています。

2018年の春夏コレクションでは、ファッション界のクラシック回帰の風潮を取り込んだブランドアイコニックのペイズリーをPVC樹脂コーティングで装飾したペイズリーコレクション『アルニカ』を発表。バッグハンドルとトリムには、洗練した最高級の天然革を採用してイタリア国内で熟練の職人がひとつひとつ手縫いで仕上げているこだわりようです。

こうした努力を絶えず継続することで、ペイズリーコレクションには150種類を超えるスタイルを有し、世界中のエトロファンに今日においても感動を届けています。

クリーニングメニュー