セリーヌ(CELINE)のクリーニングメニュー~バッグ、革小物、靴(ブーツ)、衣服~

セリーヌのクリーニングメニューです。セリーヌで定番のラインは、1972年に登場した『マカダム』、それと対になるほどの人気を誇る『Cマカダム』があります。

  • バッグ
  • 革小物
  • 靴(ブーツ)
  • 衣服
バッグのクリーニング料金

  • 金額はすべて税抜きの価格となります。
オプションメニュー
  • 撥水 +1,200円
  • 消臭 +1,200円
  • 防カビ +1,200円
備考
  • B5サイズ~ボストンバッグまで一律料金となります。
  • (※1)=綿・ナイロン・ポリエステル、(※2)=皮革・皮革と異素材のコンビ品
  • 異色染め(淡色系から濃色系へ)は33,500円となります。
  • カラーがツートンの場合、3,000円増となります。
  • ステッチ(糸目)残しの場合、3,000円増となります。
  • ショルダーベルトチェーン部分レザーの色かけ(リカラー)は3,000円増となります。

革小物のクリーニング料金

  • 金額はすべて税抜きの価格となります。
オプションメニュー
  • 撥水 +800円
  • 消臭 +800円
  • 防カビ +800円
備考
  • 小物は、長財布・財布・キーケース・キーホルダー・小銭入れ・スマホケース等が対象となります。
  • (※1)=綿・ナイロン・ポリエステル、(※2)=皮革・皮革と異素材のコンビ品
  • 異色染め(淡色系から濃色系へ)は16,500円となります。
  • カラーがツートンの場合、2,000円増となります。
  • ステッチ(糸目)残しの場合、2,000円増となります。

靴(ブーツ)のクリーニング料金

  1. スニーカー (キャンバス素材 レザー素材)
  2. 紳士革靴・レディース革靴・パンプス・ミュール・サンダル
  3. ショート・ハーフ・ロング・ニーハイ すべてのブーツ一律
  4. ショート・ハーフ・ロング・ニーハイ すべてのムートン素材ブーツ一律

衣服のクリーニング料金

  • 金額はすべて税抜きの料金となります。
商品分類
  1. レザー・またはレザーと※異素材のコンビ品
  2. ムートン・またはムートンと※異素材のコンビ品
    ※異素材とは:シルク・ナイロン・テスート・ポリエステル・コットン・麻・ウール・ダウン など

A:シャツ・ジャケット・ブルゾン・ジャンパー・コート
B:ベスト・パンツ・スカート
C:手袋・帽子・マフラー・ショール

オプションメニュー
  • 撥水 +1,500円
  • 消臭 +1,500円
  • 防カビ +1,500円

セリーヌについて

フランスの実業家セリーヌ・ヴィピアナとその夫リチャードにより、1945年に立ち上げられたブランド『セリーヌ』。元は自身の子供のために皮革を使った高級子供靴専門店として発足したセリーヌでしたが、その後子供たちの母親たちにも評判が広がり、1959年からは婦人靴の製造も開始します。

1966年には子供靴と婦人靴の成功から、レザーバッグの販売もスタートさせます。この他にもスカーフや香水、時計、レディースアパレル全般を取り扱った幅広いラインアップが揃っています。中でもレザーアイテムに対する評価は高く、『女性らしさを保ちつつも自立しているアクティブな女性像』をコンセプトに、バッグ類についてはレディースラインのみにこだわって開発・製造されています。

セリーヌで定番のラインは、1972年に登場した『マカダム』、それと対になるほどの人気を誇る『Cマカダム』があります。この2つのラインは、『オールドセリーヌ』とも呼ばれ、ヴィンテージを好むファン層には現在でも人気のラインとなっています。

2018年秋・冬を最後に退任を発表している現クリエイティブ・ディレクターのフィービー・ファイロにより、ブランドの中に革新的な風を取り込んだセリーヌの、今後の飛躍にも注目していきたいですね。

クリーニングメニュー